愛知県6次産業化サポートセンターとは

当社は、6次産業化に取り組む農林漁業者様の総合相談窓口として、「6次産業化プランナー」等を活用し、さまざまな課題に対する総合的なサポートを行う機関です。 愛知県6次産業化サポートセンターは愛知県内の農林漁業者様の6次産業化の推進を図っていきます。


プランナーの派遣、研修会の開催、個別相談会の実施、6次産業化情報の提供など

支援体制図

6次産業プランナー

  • 6次産業化に取り組む農林漁業者等に助言などを行う民間の専門家で、個別相談に加え、研修会等の講師として活躍します。

6次産業化プランナーによるサポート内容

  • 六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画の認定に向けたサポート
  • 認定後の事業実施のフォローアップ
  • 専門的アドバイスを行う機関等の紹介
  • 他にも次のようなアドバイスが受けられます
  • 相談内容をもとにしたビジネスプランの作成
  • 地域資源の直販、販路開拓、ブランド化に向けた助言
  • 地域資源を活用した新商品の企画・開発、デザイン、マーケティングなどの助言

 

6次産業化実現に向けて

STEP1 経営の構想を描く
ご自身の3〜5年先を見据えた経営計画(加工・直売等)を描いてください。
まずは、愛知県6次産業化サポートセンターにご相談ください。
STEP2 6次産業化プランナーと相談し、経営の構想をより具体的な計画に練り上げる
プランナー、関係機関のアドバイスを受けながら、より実現性のある経営計画を作成します。
STEP3 「六次産業化・地産地消法」に基づく「総合化事業計画」を作成し、認定申請を行う
3〜5年先の経営計画を記した「総合化事業計画」を作成し、東海農政局に認定申請を行います。
STEP4 認定を受けた計画を実現する
プランナーのフォローアップを受けながら、補助や融資など認定のメリットを活かし、計画の実現を図ります。